手軽な部分矯正や補綴矯正も行っています

部分矯正部分矯正とは、歯列全体を矯正するのではなく、歯が1本だけ飛び出ている場合や、出っ歯・すきっ歯・八重歯など一部分の歯だけが気になる場合、すき間が空いている前歯を移動させるなど、数本の歯だけを動かす矯正法です。

通常の矯正は多数の歯を動かすため、治療に2~3年程度の歳月が必要とされていますが、多くの部分矯正は半年程度で症状を改善できます。また、ラミネートベニアやクラウンなどの人工の歯を使い、2週間ほどで気になるところきれいにする補綴矯正も行っています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください