こだわるのは自然で美しい白さと形です

審美歯科

審美歯科は、むし歯や歯周病の治療とは違い「見た目」に焦点を当てた歯科治療です。人間の顔の中でも口元は目立つもの。美しい歯は、お顔全体の印象を生き生きと明るく見せてくれます。歯の色や歯並びなどを整えることで、多くの方に自信を持って日常生活を送っていただきたいと考えています。

そしてもう1つ大切なことは「機能の伴わない審美は審美ではない」ということ。当院では、見た目だけにこだわった治療は行いません。しかるべき機能があってこその審美であり、機能を究めると自然に美しくなると考えて、患者さんのご希望に合わせながら、機能をも大切にした審美歯科治療をご提供しています。

歯科技工士との密接な連携審美歯科
当院の院長は「患者さんのお口の中や症例に合わせて精密な補綴物が作りたい」と考えて院内に歯科技工室を作り、精密な歯科技工を実現してくれる歯科技工士を育成しました。

患者さんの増加によって医院を増築したのに伴い、歯科技工室を同じ敷地内に移転・拡充しました。型採りしたあとも速やかに模型を作ることができ、実績豊富な歯科技工士とのきめ細やかな連携によって美しい補綴物を実現しています。

特に審美性の高いものは、まず仮歯を入れて調整し、患者さんに納得していただいてから歯科技工士にオーダーします。製作にあたって歯科技工士が診療室を訪れ、患者さんの歯の色や口元、お顔の雰囲気などを確認し、直接お話ししながら色味や形を決定し、よりご希望に近いものを製作します。そのため補綴物を装着したあとの調整もスムーズで、患者さんの満足度もとても高くなっています。完成後に「イメージと違う」といったトラブルはほとんどありません。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください