ホワイトニングのよくある質問

Q:ホワイトニングは誰でもできますか?
A:歯が成長過程にある18歳未満の方にはおすすめできません。それ以外の健康な方であればどなたでも可能ですが、効果の出やすさには個人差があります。ホワイトニングに適しているかどうかは、一度当院で診断をお受けください。

Q:むし歯や歯周病などの病気があっても大丈夫ですか?
A:むし歯や歯周病の患部にホワイトニング用の薬剤が触れると、炎症を起こす場合があります。軽症である場合にはオフィスホワイトニングをすることも可能ですが、まずは治療をおすすめします。

Q: 矯正治療中でもできますか?
A:歯の裏側につける矯正装置や取り外し可能な矯正装置をお使いであれば可能ですが、歯の表側に矯正装置をつけている方はできません。

Q:どのぐらい期間がかかるのでしょうか?
A:歯が白くなるまでの期間や回数には個人差があり、歯の状態やライフスタイルによって異なります。目安として、オフィスホワイトニングの場合は1~2回、ホームホワイトニングの場合は2~3週間ほどで効果を実感できます。

Q:詰め物や被せ物を白くすることはできますか?
A:ホワイトニングは天然歯に有効な処置で、詰め物や被せ物には効果がありません。現在の詰め物や被せ物を白くしたい場合には、新たに素材を取り替える必要があります。

Q:白くならないこともありますか?
A:基本的に白くならないことはありませんが、個人差により白さの限界は異なります。また、神経を抜いた歯や濃い茶色や灰色にまで変色してしまった歯、人工歯には効果は出ません。あらかじめご了承ください。

Q:歯科医院でのクリーニングとホワイトニングの違いは何ですか?
A:歯科医院でのクリーニングは、あくまで日々の歯磨きでは取り切れない汚れや歯石を除去するもので、ホワイトニングほどの効果はありません。白さや美しさを求めるのであれば、ホワイトニングをおすすめします。

Q:ホワイトニング用の歯磨き粉の効果はありますか?
A:市販の歯磨き粉とホワイトニング用の薬剤とでは成分がまったく異なり、日々の歯磨きでホワイトニングと同じ効果が得られることはありません。また歯磨き粉には研磨剤が含まれているため、強くブラッシングすると歯の表面のエナメル質が傷ついてしまいますのでご注意ください。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください