インプラントの再生治療

インプラント患者さんの血を採血し、遠心分離機にかけて成長因子を取り出し、歯槽骨の中に注入する治療法も行っています。新しい骨ができやすい、腫れが少ない、出血が止まりやすくなるなどの効果があります。また、患者さん自身の血液から抽出したものですから、副作用の心配もありません。注目されている再生医療の1つです。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください